おめでと♪オメデト♪お・め・で・と・う…♪&奏と仲間たち「今日は楽しい…」

奏占い:お友達運そこそこ

最近、王国内でお友達にブームになっているBlogPetちゃんたちetc・・・



あら、よかった今日はへんてこな占いじゃあなくって(笑)ブームなのか‥‥

今日は
画像
ですね

『君を想うだけで・・・。』も今日は皇さまの最愛の方のなので

おどろおどろしいタロット編(勝手に命名)はしばしお休みして 

わが愛する王国KinKingdom もめでたく1周年を迎えたことですし、ほのぼのと過ごしましょうか

「愛のかたまり」でも嬉しいことがありました

キリペタ報告

200ペタペタ

SHINEちゃんでした~

この記念すべき日に素敵なサプライズありがとうございます感無量でございます

次回はいよいよ・・・ですね今までのキリペタもうまーく違う方が踏んで下さってて それもちょっと嬉しいでございますです

あれ?なんだか奏たちもそわそわしてるようだけど・・・?


**************************************



「おい、ドーモッちーおきろーーーー


春のうららかなある日の午後。

ボクたちはミィの部屋に来ていた。気持のいい風がレースカーテンを優しく揺らしていた。

が、それをぶち壊すかのようにkinちゃんのデカイ声が響き、気持ちよさそうにスヤスヤ眠っているドーモッちゃんのケージをガシガシ叩いていた。

「うっさいんじゃーー!シバクぞこら!

・・・ほら、いわんこっちゃない・・・・

寝起きのドーモッちゃんはすこぶる機嫌が悪い。ていうかいつものことだけど。彼は夜行性なので仕方ないんだよね。

でもボクらは今日もとっても元気で 特に今日のkinちゃんは張り切っていた。

「ふーん。そんなこと言っていーのかーまぁ、なんだな。そんなに寝てたいならいーんだぜーあー沙耶っぺ家で食べる花見だんごはさぞうめーだろーなー

「・・・・はなみだんご?食いもんか?うまい?」

なんとか目を覚ましたドーモッちゃんは鼻をクンクン鳴らして顔を上げた。

ボク(奏)はいつものようにそっとケージの扉を開け(前に一度、途中で手が滑ってドーモッちゃんの首を扉で挟んでしまったことがある。そのときドーモッちゃんは何とも表現しがたい叫び声を上げ、それをみたkinちゃんは転げ回って大笑いするし、ボクは焦って二度も扉でドーモッちゃんをはさんでしまって大変なことをしてしまったことがあって。それから二度とそんな事故のないようにボクは神経質なくらい慎重に扉の開閉をしている。)

ドーモッちゃんも注意深く扉をくぐって外に出た。

「輝ちゃんがね、今日は女の子のお祝いだから沙耶ちゃんのところでお祝いするんでボクたちにもおいでって誘ってくれたんだ

ボクは沙耶ちゃんの名前を言うとき、ちょっとだけドキドキした。

バレンタインでチョコを貰ってからもボクたちは相変わらずの毎日だったけど、kinちゃんはときどき輝ちゃんとふたりでデートしているようだった。(ちょっと羨ましかったり

「ふーん。オイラが来ないと始まらないってか。しゃーねーなぁー、じゃあ行ってやるか

そう言いながらも嬉しそうなドーモッちゃんをkinちゃんの背に乗せてボクらは部屋を出た。

途中、いつものようにショコラっちと、そうそう!新しく引っ越してきて友達になったばかりの「犬井つよし」くん(彼のオーナーは中学生の元気な女の子で犬井くんはいっつもそれを自慢している。まぁ・・・ボクのオーナーのはなーんかよくわかんないけどお茶についてるクマを探して今日もあっちこっち放浪してるみたいだからボクがどこで誰と何をしてようがお構いなしなんだよね・・・別にいいけど)を誘って、いそいそと出かけた。

「・・・ねぇ、こんなに大勢で行くのに、手ぶらでいいの?」

ニューフェイスの犬井くんがふとそう言った。ボクらは顔を見合わせた。

「・・・だよね。どうする?ボク女の子の喜びそうななんてわかんないよ。」とボク。

「オレサマなら・・・やっぱ食いもんだな。」とkinちゃん。

「はなみだんごとかいうもんを食いに行くんだろ?じゃあ食いもん持ってってもしゃーないやん。」とドーモッちゃん。

「ボクはぁ・・・・・なんていいかも・・・とか思うんだけどぉ・・。」とショコラっち。

さすが、あっちゃんちのショコラっちは言うことが違うなぁ。

「ぼく、綺麗なスミレが咲いてる場所、知ってるから寄ってこーよ

「いぬいー。お前なかなかやるじゃん

kinちゃんは犬井くんを呼び捨てにする。ドーモッちゃんも。ショコラっちとボクは「犬井くん」なぜか誰も彼を「つよし」とは呼ばない。犬井くんを「つよし」と呼んでいいのは彼のオーナーのMs.kinkiちゃんだけらしい。

特別な名前なんだなきっと

土手には綺麗な紫色の小さな花があちこちに咲いていた。ボクらはそれをできるだけたくさん摘んで、もっかいあっちゃんちに行って可愛らしい花束をふたつ作ってもらって(いつものようにあっちゃんは限定○ットカットをくれた、おいしいんだなこれが)やっと沙耶ちゃんのおうちへ到着した。

沙耶ちゃんのオーナー、てるひさんちの庭は前にきたときよりも色んな花が咲いてて、前よりももっと綺麗になっていた。ボクたちが気恥ずかしくてなかなか入れずにいると沙耶ちゃんがボクらに気付いて扉を開けてくれた。

「いらっしゃいようこそ。どうぞ入って

今日の沙耶ちゃんもふんわりいい匂いがしてとっても綺麗だった・・・・

「kin太郎くん

「ん?あー・・・よっ

輝ちゃんはkinちゃんを見つけてとても嬉しそうに手を振った。kinちゃんもまんざらじゃなさそうだったけど、ボクたちの手前、そっけなくしたのでそれが輝ちゃんの機嫌を損ねてしまったようだった。

「・・・・私・・・用を思い出したから帰るわ。

「輝ちゃん!」沙耶ちゃんが止めたけどだめだった。

輝ちゃんはkinちゃんを悲しそうに睨むとボクたちが入ってきた扉をくぐって出て行ってしまった。焦るボクたち。

「おい!kinたろー!はようこれ持って行けや!あほ!

ドーモッちゃんが花束を差し出してkinちゃんを促した。でもkinちゃんはなぜか意地を張ってボクらを無視して椅子に座って輝ちゃんが飲んでたであろうカップを持ち、紅茶を一気飲みしていた。

「kinちゃん・・・まずいよ・・・。」と犬井くん。

「早く行ったほうがいいよぉ。」とショコラっち。

ボクはこうなってしまったkinちゃんはもう何を言っても動かないことをよく知っている。返って周りが騒ぐと逆効果なのだ。

「・・・・そーいえばさっき通ったCD屋つうの?こうさまとかいうカッチョイイ兄ちゃんの歌が評判で今なら先着でサイン色紙が当たる抽選券がもらえるとかなんとかそこにいた姉ちゃんたちが騒いでたぜー。ひかりもそいつにのぼせてんだろ?・・・・喜ぶんじゃねーの?」

ドーモッちゃんがいきなりそんなことを言い出した。それにはkinちゃんも反応した。

「・・・なんだそれ。オレさま こうさまなんて目じゃねーから。オレサマのほうがカッケーし。・・・あー・・・・まだ走り足りないからそのへん走ってくらー。沙耶っぺ、オレさまのだんご 残しとけよー。」

「・・・わかってる。」

沙耶ちゃんは嬉しそうにうなずいた。kinちゃんは風のように飛び出して行った(もちろんスミレの花束も持って)

ホッとしたボクたちは改めてみんなそれぞれテーブルについて出された紅茶を楽しんだ。

「おい、奏。ほら。」

「ん?・・・

ドーモッちゃんにつつかれてボクはまだ沙耶ちゃんに花束を渡していないのに気付いた。ドーモッちゃんはボクに渡せと顎で合図した。うわードキドキするぅ・・・・

「あの・・・あのあのあのあの・・・。

「なぁに?」

沙耶ちゃんが極上の笑顔を見せてくれた。ボクは背中に羽根が生えたようなそれくらい宙に浮いているような気分だったんだ。

「あの・・・・・今日は・・・・お招きありがとう。これ・・・・・・。」

震える手でボクは花束を差し出した。

「可愛い・・・・ありがとう

やっぱ 沙耶ちゃん 可愛いよ・・・・・

「みんなで摘んできたんだ。」と犬井くん。

「花束はあっちゃんが作ってくれたんだよぉ」とショコラっち。

「そうなの・・・・とっても嬉しいわ・・・本当にありがとう

小さな紫の花は沙耶ちゃんにとてもよく似合っていた。

それからボクたちはおいしいとお菓子を食べながら楽しいひとときを過ごした。

ドーモッちゃんは前歯が刺さって食べ難いと言いながらもおいしそうにだんごにかぶりついていた。

だいぶたってから無事に仲直りしたkinちゃんと輝ちゃんも戻ってきて(kinちゃんガンバッてこうさまのCDと抽選券をGETし、輝ちゃんの機嫌を直すのに成功したようだった)やっと全員揃ったボクたちは改めてパーティーのやり直しをしようとみんなで「クラブ楽園」に行き、大カラオケ大会とUFOキャッチャーで沙耶ちゃんたちにそれぞれ「皇帝コンビ」人形をプレゼントすることができた。


・・・・・女の子のお祭りっていうのも悪くないね・・・・


翌日、ボクもドーモッちゃんたちの協力のもと、無事に沙耶ちゃんの分の抽選券を入手するのに成功したのだった


・・・・それにしても・・・なぜドーモッちゃんがそんな情報に詳しいかというといつもミィが聴いている「皇帝コンビ」とかいう人たちのやってるラジオ番組ていうのを聴いているからなんだって。・・・・ドーモッちゃんてちっさいけどすごいよなぁ・・・














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月03日 22:50
あ~いいねぇ♪KinKi雛♪日本でもやっぱり王子は殿なのね?
ぷふふふ!相変わらずおかしなPetくんたちだね。ディティールが細かくてすっごい笑える。ハムスターの習性にやけに詳しいけれど、ひょっとして飼育経験あり?私はハムスターに関しては自信ありでっせ♪でも良かったね、抽選券もらえて。こまちは外れたらしいよ。なんでミィが彼らの番組を聴くようになったのか……おいおいわかるよ~♪皇様、ありがとうございました&大変申し訳ございませんでした(←先に謝罪しとく)
もも
2007年03月04日 00:24
ニューフェイスも登場でますます賑やかになってきましたね♪ももが飼ってたハムちゃんは、食べ終わったおだんごの棒をあげたら、両手と口が棒にくっ付いちゃって大変なことになりましたよぉ!でも、家族の誰も助けてあげないでひたすら大笑いでした(ひどいぞっ!)ミィくんが《皇帝コンビ》の番組を聴くようになったわけ…?気になっちゃいます??
2007年03月04日 01:23
桜さん、奏ちゃん、200ぺたぺたおめでとうございます!
SHINEさん、奏ちゃんのきりぺた。おめでとう!
次は、うふふ。がんばれ~沙耶。
奏ちゃん、新しいお友だちができたのね?ますます楽しくなりそうだね。
そうだ。沙耶がね、花瓶にスミレを飾ってたから「きれいね、どうしたの?」って聞いたら、内緒って言うの。耳にも飾ってはしゃいでた。
そっか…みんなで摘んできてくれたんだね。どうもありがとう。
でも、不思議。どうして、沙耶が紫色が好きだって知ってたの?(その訳は、そのうち紹介しちゃうかも)
…って事は。皇帝コンビのお人形と抽選券、どこかに隠してるのね。
てるひに取られないように(笑)
Kinちゃん、輝ちゃんと仲直りできて、よかったね。
琴音さん、今頃、こうさまと?
2007年03月05日 15:14
きりぺた、踏んだみたいで・・・(照)
次回は・・・うぷぷ♪ですね?
ひな祭り・・・私にはこの年になると誕生日と同じく「いまさら・・・」なイベントなのですが・・・。
うちには、3匹の猫を飼っていまして、そのうちの1匹は去年、捨てられたメスの子猫ちゃん、ミンミンと申しますが、初めての雛人形を気に入り、ケースの上で昼寝までします。
まるで「私のよ!」と言っているみたいで父がお雛様を片付けるときも箱にすりすりしていたくらいです。
我が家では、そんなエピソードがあったくらいです(汗;)
2007年03月05日 19:37
Kin太郎…輝ちゃんだけじゃなくて、私にも皇さまの抽選券を貰ってきてくれよぉ~っ!
ったくもう…オーナーの気持ちも分かっているくせに…。。。ρ(--、)(爆)
いいねぇ…Kin太郎は輝ちゃんと上手くやってるみたいじゃない♪
ったくもう…オーナーの寂しい状況も知ってるくせに…。。。ρ(--、)(爆)
ひな祭り?ああ~もう~ずいぶん、用のない行事だわぁ。今頃、私のお雛様はボロボロになってるんじゃないかなぁ…(汗)
愛戦士桜
2007年03月05日 23:57
Rain>>
やっぱ姫が彼なので殿はねぇ・・・♪
「君おも」がちょっといま重い(シャレじゃなくて)ので3日くらいは
奏たちにほんわかしてもらわないとね^^
桜も息抜きできて楽しかったです。今度はいつ彼らに会えるかな♪
ハムスターは昔飼っていました。あと育成ゲームとかマンガとか(爆)
ドーモッちゃん、奏が粗相して申し訳なかったね(爆)首、大丈夫だった?^^;
愛戦士桜
2007年03月05日 23:59
ももちゃん>>
ももちゃんはだんごの棒をあげたの?(笑)そうそう、だんごの残骸がくっついてるからベタベタするよね、ドーモッちゃんもきっと四苦八苦しながら食べてたと思うよ^^
「ガラ少」コンビのラジオの秘密?も気になるねー楽しみやね♪
愛戦士桜
2007年03月06日 00:01
てるひさん>>
次回キリペタ、沙耶ちゃんがんばってくださいー♪
そうなんですよ、皇さまはこの日はね・・・・♪
沙耶ちゃん、てるひさんにこっそりなんですね(笑)エキゾチックでますます素敵なネコちゃんですね^^奏が憧れるわけだ☆
愛戦士桜
2007年03月06日 00:05
SHINE>>
キリペタおめでとう!!!!次は誰が踏んでくれるか楽しみですのよ^^
うちももう何年も雛人形飾ってないんよ(汗)よくないとは思いながらも・・・人形さまごめんなさいーー;
そっか、ミンミンちゃん、お人形が気に入るなんて可愛らしいね^^素敵じゃない♪来年まで寂しいね。
愛戦士桜
2007年03月06日 00:07
チビにゃん>>
kinちゃんは輝ちゃんの機嫌とるだけで一杯一杯だったみたいだよ(笑)
桜だって皇さまのサインほしいーーーー!!!!(爆)
王国のみんなもここでお祭りさわぎできてるからいーんじゃない?(笑)
来年もみんなでお祝いしようね☆

この記事へのトラックバック

  • お祭の前の日のこと。沙耶がBlogするんだよ

    Excerpt: 今年の1月も2月…沙耶は、お留守番ばかりさせられてたわ。 てるひってば「こうさまのショックよ~」とか 「座長に会いに来た、姫に会いにいくの~」とか 「お魚王子のチケット、取ってくるぅ」とか そ.. Weblog: このまま・手をつないで、霧の向こうへ racked: 2007-03-08 23:44