『愛のかたまり』

アクセスカウンタ

zoom RSS ボクの背中には羽根がある。97

<<   作成日時 : 2005/06/25 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

それから 光一は順調に回復していった。

記憶のほうは 日常生活のことは難なくでき言葉も普通に話せるようになっていたが
今まで自分が生きてきた色んなことは何も思い出せないでいた。
医師は事故の衝撃的な体験が記憶を凍結させているのだろうと説明していた。事故の瞬間の恐怖、骨がきしむ音、皮膚が切れて血が噴出す瞬間、耐え難い痛み、それらの忌まわしい記憶を体や五感が覚えてしまっているのでせめて記憶を失くすことで精神を守るのだと。

雪那は悲しかった。最初に自分の顔を見ても なんの反応もなく 出た言葉が
「君は?・・・。」
まるで他人を見るような 愛情のかけらもないそのまなざしを雪那は受け入れなければならなかった。
自分を婚約者だと言っても 不思議な顔をされただけで 事故に遭う前の あの優しく手をとってくれた光一の笑顔を再び 雪那は自分のものにすることができるのだろうかと 不安で仕方がなかった。

けれど 雪那ははっきりと覚えていた。
車がガードレールを付き抜け 落ちる瞬間 光一は自分のシートベルトをはずしたのだ、そして 自分の上へ重なって必死でシートにしがみついていた。落ちた瞬間の衝撃で気を失ったが 光一が自分に重なる瞬間のあの笑顔は忘れることができなかった。
「・・・光一さん・・・・・。」
雪那は祈ることしかできなかった。涙がこみ上げると 光一に気付かれないように そっと病室を出て 誰もいない場所でひとり涙を流す毎日だった。

ミクは一度 光一の病室を訪ねようとしたが 病院のフロアへ足を踏み入れたとたん ギャラリーに気付かれて 大騒ぎになってしまい 光一の病室までたどりつくことができなかった。
けれど、毎日 見舞うミサコから回復の経過は聞いていたので 退院を心待ちにしていた。

剛も何度か見舞いに行こうと 病院の近くまで来ては ためらい 帰るということを繰り返していた。
レミは当然 表に出られるわけもなく ただただ光一の回復を願っていた。

季節は真夏の日差しが照りつける8月の半ばになっていた。
ミクの映画も 公開初日を迎え、都心の大きなシアターで舞台挨拶の後 上映が始まった。
剛の歌とミクと秀明のフレッシュな共演が好評で 映画館も連日満員御礼で嬉しい悲鳴を上げていた。

剛はTV出演のオファーがひっきりなしに事務所の方へと来ていたが 榊は出し惜しみをしていた。
軽くTVに出すのも剛のイメージにはマイナスになるのではと二の足を踏んでいたのだった。
ただ 映画公開前に顔の出ないラジオへの出演は受けていた。
1度、CD発売直後の宣伝を兼ねて とあるラジオ番組にほんの少しだけ 登場したときには回線がパンクするのではないかというくらい 質問のFAXやメールが山のように殺到したのは 剛だけではなく 番組担当のDJも剛も榊もとても驚いた。

ミクも剛も仕事に忙殺されて 連絡を取り合うタイミングを逃し なかなか逢えないでいた。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
剛くん、いろんな事、考え過ぎてるのかも。
何から話そうかとか、病院で自分の姿見られたら大騒ぎになるとか。
最近、何気に「抱きしめ〜たい〜」と口ずさんでいます。仕事中に
ふっと歌ってしまい、前の席のうっちぃに「ミスチル!?」と驚かれ
ました。いつもKinKiだからね〜(^^ゞ

Rain
2005/06/25 19:43
こんばんにゃ〜♪
「抱きしめたい」は桜も大好きでふ☆^^
いい歌だよねん〜♪ああ ほんとにつよたんご本人
歌ってくれないかなぁ・・・・。

2005/06/25 19:56
一瞬妄想劇になりそうでした^^;
「抱きしめたい」の一言で・・・

私も剛の生歌聞きたいです〜
NT
2005/06/25 21:34
剛は光一の記憶喪失の事は知らないんよね?
聞いたらどんな反応するんやろう…
雪那、折角孤独から救われたばかりやったのに可哀相に。
全くお先真っ暗やね。
WAO
2005/06/25 21:51
NTさん こんばんは〜^^
NTさんも とうとう妄想癖が(笑)
いい傾向ですよ〜(爆)
つよの生歌 聴きたいですよね!

WAO いつもありがと!
うん 剛くんは 光一くんのこと 知らない。
後で 知るんだけどね。反応・・・多分 みんなの予想どおりだと・・・。

2005/06/25 21:54
KOHO-1さん 事故死 しかも水死だもんね。
苦しかったんだろうなぁ・・・思い出したら胸が苦しいよ(涙)

みんなの それぞれの想いが 暗いね(汗)

2005/06/25 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボクの背中には羽根がある。97 『愛のかたまり』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる